FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
これを運命と言わずして何と言う!?
2007 / 05 / 05 ( Sat )
デジタル一眼レフカメラを手にするようになって
もう何ヶ月が経って、何枚の写真を撮ってきたのやら・・・

写真は写真用ブログで掲載して、
そこで仲良くなった写真家の皆さんにも
お褒めの言葉を頂いたりして、
今は楽しくて仕方ない!(^^♪

 ※ 写真用ブログはこちら http://fotologue.jp/kichigen-cafe

写真用ブログで仲良くさせて頂いている方々の中には、
デジタルではなく、フィルムカメラで撮っている方が多く
中でも、流行なのか、二眼レフを扱っている人も多い。

この二眼レフ、遥か昔にあったカメラで、
なかなか味のあるいい写真が撮れたりするわけです。

そんなことで興味を持ってしまったワタシとしましては、
二眼レフが欲しくなってきまして・・・

ワタシなりに色々と調べたり、懇意にしてるカメラ屋で聞いたりして
ますます興味津々!(^^♪

二眼レフの中で最も有名?と言われるのが
ローライフレックスというもの。
これがかなり優秀なカメラ!
でも、昔々のカメラなだけに、めっちゃめちゃ高価!!!
とっても手が出るもんではありません(>_<)

さらに調べると、このローライフレックスの廉価版?である
ローライコードがあるという。
しかも、廉価な割りに出来栄えが非常に良くって、
希少価値もかなりある!

そのローライコードってのも、5型まで出てるらしくって、
どれも優秀なカメラなんだけども、
その中でも、4型がかなり優秀!


ここまで調べたんなら、もう探すっきゃない!

ローライコード 4型

・・・ない
・・・ない
・・・ない

さすがに・・・ない(>_<)

簡単には見つかりませんわな。
そりゃそーでしょうて。
あったら、きっとみんな欲しい(笑)

で、ちょっと諦めてたんですわ。
こりゃ縁がなかったかな、と。







それからまだ一ヶ月も経たない、昨日。

たまたま友人の家に遊びに行って
色んな話をしてまして。

この友人、ワタシがカメラをやってるのも当然知っているし、
この友人の奥様もカメラをやっていたとかいう。

で、帰り際・・・

友 人 「あのさ、さんさん(奥様)に許可もうたから渡しとくわ」

ワタシ 「ん?何?」

友 人 「さんさん(奥様)があげるってさ」

ワタシ 「(包みを開けてみる)・・・え?・・・ぎょえ!!!何コレ!!!

友 人 「持っててんけど、使ってないから、あげようって思ってたみたいやで。」

ワタシ 「・・・こ、これ、何か知ってるの???」

友 人 「二眼レフやろ???」

ワタシ 「・・・ローライコード!しかも4型!!


ドッと汗が吹き出る感じがして、背中が寒くなりました。
いや、胸は熱く熱くなりました!!!
そして、卒倒しそうになりました!!!

これを運命と言わずして何と言う!?!?!?!?
運命的な出会いを感じずにはおられないっ!!!
こんなことってあるんだー!って感じ。
いや、ホント、卒倒しそうでした、ハイ。

さんさんさん(友人の奥様)、本当にありがとう!!!
大事に大事にさせて頂きます!!!

DSC_6796326.jpg

戴いたローライコードの状態が良いのか否かはわからないので
一度カメラ屋でオーバーホールをしてもらおうと思ってます。
幾らかかるかわかりませんけど(^^ゞ

とにかく二眼レフ用のフィルムを買いに行って来よーっと!

スポンサーサイト
14 : 08 : 38 | カメラ | コメント(8) | page top↑
<<初回撮影 惨敗(>_ | ホーム | 映画 『バベル』>>
コメント
----

すっげーー(驚)
知識でしか二眼カメラの事知らなくて、どんな感じの写真が撮れるのかもわからない(爆)
どんな写真が撮れるか楽しみやね~♪(^^)
by: わか * 2007/05/05 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

すっげーでしょ(笑)
今日早速フィルムを買ってきて
装填して、撮ってみたけど、
無事に撮れているのかどうか・・・
現像するまでのお楽しみってことで。

ん?スキャナが無いからデジタル化できへんな・・・ダメじゃん(笑)
by: ヒトリグミ * 2007/05/06 00:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

ちゃんと撮れてたらいいですね^^
デジカメ→2眼→蛇腹?(w

写真の出来上がり、夫婦揃って楽しみに
してますんで、是非ともスキャナー買ってアップしてください!(ww
ただ今、アレ待ちです。
早く来ないか宅急便!
by: ちきちき * 2007/05/06 09:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

たぶんちゃんと撮れてると思う・・・たぶん。
そうだね~スキャナ買わなくちゃ!
オーバーホールもしなくちゃ!
お金が・・・(>_<)

宅急便が来たら御連絡を(笑)
by: ヒトリグミ * 2007/05/06 11:32 * URL [ 編集] | page top↑
--ローライって・・・--

初めまして。Fulcrumです。
わかさんのBBSから来ました。

僕の祖父は明治の人だったんですが、
「ローライ売ったら、世界一周船旅が出来て、釣りがでるほど高価だった」
と聞きますよ。

 フィルム入れるのうまく行きました?
 大判カメラみたいに、前に使った巻き芯を次のリールに使うんですか?

 今は遮光袋があるから、暗室が無くても問題ないでしょうけど。パトローネが無い時代のカメラは苦労しますよね。笑)

 二眼だと、撮影レンズで見ていないので、ファインダーの範囲と撮影範囲が大きく異なるのに加えて、露出の決定が難しいと聞きます。「実絞りボタン」なんてものが無いので。
 当時のフィルムは今日とは比べ物になりませんが、「どう写るか」ではなく「写るか、写らないか」というレベルだったと、祖父は言ってたのを思い出します。

順光を基本に、露出計の読みを当てにすれば、間違いは無いと思いますが、どんなもんか興味は尽きませんね。

by: Fulcrum * 2007/05/06 19:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

Fulcrumさん
 はじめまして!
 わかさんのBBSからのお越しとは。
 これぞまさにリンク!って感じですね。
 訪問、ありがとうございます!

 二眼どころか、フィルムも、
 デジタルさえも全然知識のないもので、
 まだまだ勉強しなくちゃなりませんが、
 折角手にした二眼なので、楽しみつつ
 勉強しようと思っています!

 フィルムは難なく装填することが出来ました。
 うまく巻き上げが出来ているのか、
 正直少し心配ではありますが。
 露出の決定やらデジタルなんかと違って
 難しく、一枚撮るのに考えることばかりです。
 でも本来の写真の楽しみは、そこにあるのだろうなと思います。
 簡単ポンッ!で出来る今のデジタルとは違う(デジタルも難儀してますが。)
 二眼などのアナログは、まさに技術や知識が必要で
 これからの勉強が楽しそうです!

 二眼で撮った写真も是非アップしたいと思っていて
 デジタル化も考えねばなりませんしね。
 なかなかお金のかかる話かもしれませんが
 ワタシなりに頑張ってみようと思っています!
 
 また写真をアップしますので、そのときは是非見てやって下さい(^^♪
by: ヒトリグミ * 2007/05/06 19:19 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちはー--

フォトログから来ました

35mmなら現像時にデジタル化するサービスがあるんですが
二眼はブローニーですからね・・・
あったとしても高いかも
やっぱりスキャナー購入をオススメします。

ローライとの出会いは完全に縁ですね
これをきっかけにフィルム派に転向しては?
コスト高いですけどw
by: 所遊楽 * 2007/05/07 10:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

所遊楽さん
 フォトログからここにコメントは初!なのです!
 かなり嬉しい(^^♪ありがとうございます!

 フィルム初心者がいきなりブローニーってのが
 かなり無茶ですよね(^^ゞ
 と思いながらも二眼にウキウキだったりします!

 この出会いは運命!縁!だとワタシも思ってます!
 大事にしたいと思いますね!
 フィルムはブローニーでハマッてしまったら
 ホントに転向しちゃうかもですね・・・
 お金が続けばですが(笑)
by: ヒトリグミ * 2007/05/07 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。