スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
日本最高峰富士山への道 2
2007 / 06 / 12 ( Tue )

さて、富士山に登ることが決まってからは、
色々と調べたりするのに結構大変(>_<)

登山ド素人だけに、登山用の装備なんて持ってるわきゃないし。
必要最低限、買わなくちゃいけないものだけでも
結構あったりするし・・・(>_<)

ちなみに、トレッキングシューズは先に買って
現在履き慣らしているところ!

登山用のザック、登山用ステッキ?は
奥サンの両親が持っていたので、お借りすることに!

後は色々と準備中!

そうそう、カメラは勿論持っていきます!
ですが、さすがに交換レンズを持って行くだけの体力はないので、
どのレンズを持って行くかを考えに考え、
多くの方々の意見を聞いて、結局、

★ AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G

     DSC_7780467.jpg

コイツで勝負することに決めました!
万能なコイツと共に行こうと思ってます!
砂埃で壊れないことを祈るばかりです(>_<)


出発地は関西なので、富士山まで行くだけでもそれなりに大変!
さらに、車のこと、時間のこと、決行日のこと、色々と調整が大変(>_<)

先輩もワタシも、職場ではそれなりに責任ある仕事をしているので
なかなか休めないかも!?

と思っていたら、同じ職場の方々は優しい人達で、
「いってらっしゃい~」
と言ってくれるので、思い切って平日に休むことに(^^♪
一番時間が取れるであろう、7月上旬を目処に調整!

ただ、今年は特別雪が多いらしくって、
八合目・九合目の宿に電話をしても
「7月上旬は開いてるかどうか・・・」
との回答・・・(>_<)

今年は暑いんじゃないのか!?
なんて疑問に思いつつ、再度今月下旬に宿に電話をする予定!
確定したら、ここでお知らせします!
スポンサーサイト
23 : 28 : 32 | | コメント(8) | page top↑
<<日本最高峰富士山への道 番外 | ホーム | 日本最高峰富士山への道 1>>
コメント
----

すいません、また来てしまいました^^;
泊まりいいうらやましいです!
私はストレートに行き帰りだったので。
泊まりなら結構余裕もっていけますし、
御来光コースも期待できますね^^

> 1台やられたのですか!?

コンパクトだったのが救いでしたが
しっかり700万画素クラスのでした涙

> 防水防滴準備として何が出来るかを
 調べて行きたいと思います!

メモリーとか予備バッテリーとか盲点になりがちです。
(私の場合は本体も駄目ですが笑)
アウトドアのノースフェイスとかパタゴニアとかから
完全防水のケースとかウェアが結構でているので
本格的に対処するならそれがおすすめです^^
ゴアテックスとかそんな素材の名前だったと
思うのですが^^;

> kazaさんが行ったときに、フィルタを
 持っていたと思うのですが、
 NDフィルタだけでいいもんでしょうか?
 
フィルタ変なのもっていきました笑
DUTO(デュート)フィルタです。
撮った画像が渦巻きになるあれです。
なんでこんなの持って行ったのでしょう笑
未だに理由が不明です。
すみませんお役に立てず^^;

>写真は期待してもダメですよ(笑)
こっそり、期待しておきます笑
こちらこそよろしくお願いします ('∀`*)
by: kaza * 2007/06/13 01:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

ザック、トレッキングシューズ、防寒具と
甘い物とスポーツドリンクがあれば、基
本はOKですよ。新聞紙は、朝刊で2日
分~3日分くらい持って行きました。使っ
たのは1日分くらいですが。

時期的には、7月上旬よりも、梅雨明け
直後の方が、本当は良いです。太平洋
高気圧下で、気流が安定していますので。
雲の発生も少なく、景色も良いです。

山小屋に関しては、私は泊まらない派です。
混んでいる小屋だと、他人の足が自分の顔
の両側にあります。寝返りはうてません。
なので、あまり眠れません。
(山小屋の意義は、体を休めて高度順応さ
せることにありますので。)

なので、4年前の時は、泊まらずに、頻繁に
休息をとってゆっくり登りました。
ご来光は、9合目付近で見ました。

いろいろな人の話を聞きながら、プランを
練ってくださいね。
by: 名古屋人 * 2007/06/13 08:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

kazaさん、再来訪ありがとうございます(^^♪

泊りでないと、満喫出来ないだろう!
ってことで、泊ることにしました。
夕方までに八合目に行き、一泊して
夜中から山頂を目指して、
ご来光を拝もうってパターンです!

メモリーとか予備バッテリーは
確かに盲点ですね~(^^ゞ
kazaさんに言って頂かなければ、
忘れているところでした!

防水のケースは早速探して準備を
万全にしておきたいと思います!
 
>DUTO(デュート)フィルタです。

聞いたことがありません(^^ゞ
またマニアックな・・・(笑)

ご来光を拝むことを言えば、
なおさら写真に期待されるやもしれませんが、
やっぱり期待してはいけません(笑)

そうそう、先程kazaさんのホームページを
拝見しました!オシャレですね~!
ワタシにもあんな素敵な感覚があれば・・・。
今からブログを読ませて頂きます!
by: ヒトリグミ * 2007/06/13 13:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

名古屋人さん
 長々と忙しいのに、コメントありがとう!
 めっちゃ助かります!
 
 持って行くものの準備をこれから始めるので
 参考にさせて頂きます!

 ホントは梅雨明け直後がいいのはわかっているんだけどね、
 なかなか仕事もあるからねぇ~・・・
 それもまた運命と諦めてます、ハイ。

 泊りのほうが、楽かな!
 なんて安易に思っているのです。
 まぁ、一緒に登る先輩との話で
 そうなったので、なんでも経験と思って
 泊ってきます!

 またわからんことが出てきたら
 ソッコーでメールしますので、
 宜しくご指導のほどを!!! 
by: ヒトリグミ * 2007/06/13 13:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

ホームページわざわざ開いて頂けたのですか!
ありがとうございますm__m
ブログは勉強中の内容多数で
お恥ずかしい限りです^^;

ヒトリグミさんのブログお気に入りに登録させて
いただきやした(・∀・)!
また富士写真チェックしにお邪魔いたします笑
by: kaza * 2007/06/14 18:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

kazaさん
 ホームページは美しく
 ブログの内容は考察な意見が書かれていて
 ワタシのこのブログとは大違い・・・(>_<)
 見習いたいものです(^^ゞ

 ワタシもkazaさんのブログを
 当ブログの右側「ここがオススメ!」に
 リンクしておきたいのですが、
 宜しいでしょうか???
by: ヒトリグミ * 2007/06/15 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
とんでもないです^^;
趣味に毛が生えた程度ですが
リンクもちろん大歓迎です。
私の方も先程しましたので
相互リンクってやつですね^^笑

これからもたまにお邪魔します。
よろしくお願いします^^
by: kaza * 2007/06/15 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

kazaさん
 許可を頂く前に、辛抱出来ずに
 リンクしちゃってました(^^ゞ
 すみませんっ!

 相互リンク、ありがとうございます!
 こちらもお邪魔したいと思いますので
 今後とも宜しくお願いします!!!
by: ヒトリグミ * 2007/06/15 22:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。